翻訳に必要なこと

翻訳で考えるべきことは

翻訳に必要なのは直訳でなく意訳

翻訳とは、たとえば英語から日本語など、ある言語をある言語に訳することです。翻訳においては、双方の言語の単語の意味や文法を知っていることはもちろん、その言語固有の性質も理解していないといけません。そもそも、日本語と英語は主語の位置からして異なるので、ただ直訳するだけでは双方の言語の文化的な違いから違和感が生じてしまいます。双方の文化的な差異を理解した上で、そのニュアンスが伝わるように意訳していくことが必要です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; ランチも重要なビジネスの場 All rights reserved